撮影について

こんな撮影です

 お宮参りの写真はご到着時からお帰りまでの密着撮影です。
 赤ちゃんが主役のみなさまとの家族写真です。

 撮影は流れの中での自然な表情と、数カ所での記念写真を撮影します。
 赤ちゃんを愛おしく見つめるパパ、ママ。
 赤ちゃんと会えてうれしいおじいさま、おばあさま。

 こういった光景は記念写真では撮れない、とても素敵な瞬間です。
 普通のカメラマンさんですと撮影しないシーンですが、私はそんな瞬間を大切にしたいのです。
 
 赤ちゃんを愛おしむみなさまの姿は、とても心を打ちます。(このページ下の方のプチギャラリーをご覧ください。)
 

 記念写真は赤ちゃんとみなさまの写真を色々な組み合わせで。
 赤ちゃんとご両親、赤ちゃんとお母さん、全員でなど、たくさん撮影します。

 写真が苦手なご祖父母様には私からお声がけさせて頂きます。ほとんどの場合、笑顔のお写真を撮影させて頂いています。
 赤ちゃんが大きくなったら、おじいちゃんおばあちゃんとの写真、うれしいと思うのです。^^

 弊社は時間がベースの料金ではなく写真基準です。みなさまとの時間の中で、私がお渡ししたいと感じる写真をしっかり撮りきります。
 人数によらず写真枚数はかわりませんので、赤ちゃんとパパママのみの場合は写真のバリエーションがぐっと増えます。

 所要時間は神社、人数、天気、混雑具合等によりますが、到着からご祈祷を経て完了まで45〜90minをみておいてください。
 時間が長すぎると小さな赤ちゃんがかわいそうです。負担にならないようスムーズに、だけどあわただしくないように撮影します。

 ※数百組のお参りを撮影させて頂いて、神社への到着からお帰りまでが1時間までが理想、長くても90minが赤ちゃんの限界と感じています。ですので最大で90minとさせて頂きます。

こんな気持で撮影しています

 パパママのために、お宮参りの日の赤ちゃんの愛らしい姿をのこしたい。
 赤ちゃんが大きくなったとき、『きみはこんなに愛されて生まれてきたんだよ』と伝わる写真を残したい。

 私は家族写真は心を残すものだと思っています。
 被写体のみなさまの心と、撮り手である私の心。

 心が写っていない写真は魅力がなく見返すことがありません。
 ぱっと見がきれいよりも、心に響く写真を撮りたい。
 時が過ぎれば何度でも見たくなる、他の人にも見てもらいたくなる写真が撮りたい。

 みなさまはいつもどおりにお子様とふれあってください。
 赤ちゃんへの愛情いっぱいのご家族には、いつもの時間の中にも、特別な瞬間が必ずあります。

 その瞬間を写真に残します。
 私がみなさまにあわせます、
 みなさまのいつもの素敵な姿を撮らせて頂けるとうれしいです。

赤ちゃんが愛しい、みなさまの愛情一杯の表情を大切にしたいのです。
写真をご覧になってくだされば、伝わるかと思います。
もし一枚も何も感じなければ、他のカメラマンさんをお勧めします。